スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「TOEIC TEST 英単語スピードマスター」(その1)

小池直己さんの「3時間でマスター! 新TOEICテストの英単語」を仕上げた後は、「TOEIC TEST 英単語スピードマスター」を購入しました。

本屋で「TOEICテスト用単語集の決定版」と宣伝していたので、内容を立ち読みで確認し、「実際に良さそうだな」と感じたので買ってみました。

結論から先に言うと、非常に良くできた単語集だと思います。
TOEICだけであれば、この本を十分にマスターすれば、単語に関しては他の本は不要ではないかとも思います。

本屋の宣伝も決して大げさではなかったということですね。

私はこの本についても、小池直己さんの「3時間でマスター! 新TOEICテストの英単語」を覚えた時と同じ方法で取り組みました。

すなわち
 ①まずは一つ一つの単語を確認する。
  知っている単語にはマルをチェックし、知らない単語にはバツをチェックする。

 ②翌日は、前日にバツをチェックした単語をもう一度確認する。
  意味を覚えている時はマル、忘れている時はバツをチェックする。 
  前日分の確認が終わったら新しいページに進む。

 ③翌々日も同じ要領。前日までマルがついていない単語はもう一度確認する。
  マルがつくまで何日でも繰り返して確認する。

こういう手順で取り組みましたが、小池さんの本にくらべて遥かに覚えやすいという印象を持ちましたし、実際、読み進めるスピードも早かったです。

もちろん小池さんの本を仕上げた後だったので、知っている単語が多かったこともあります。
ただそれだけではなく、この本は読者が効率的に単語を覚えるための工夫がなされています。

●全体が4部構成となっている。
 第1部が基本語彙、第2文がビジネス語彙、第3部が生活語彙、第4部が精選イディオムという構成。
 学習者は基本的な語彙から高度な語彙へ、段階的に力をつけることができる。


●一つの単語を記載した後に、類義語・反意語・派生語をまとめて掲載している。
 そのため、一つの単語をキーにして関連語彙も一緒に覚えることができる。

 例えば、urgent(緊急の)であれば、
 まず派生語として、urgency
 また類語として、imperative, pressing, imminent, impending
 が、掲載されています。


●TOEICに特化した単語集である。そのためTOEIC攻略のために効率の良い学習ができる。


この本には掲載している単語を使った例文や長文もたくさん収録されています。
そのせいか勉強にも変化があって、前回に書いた「3時間でマスター! 新TOEICテストの英単語」よりも遥かに楽しく取り組むことができました。


■■ お勧めの本・教材 ■■

TOEIC TEST英単語スピードマスターTOEIC TEST英単語スピードマスター
(2004/04)
成重 寿

商品詳細を見る


○ 英単語強化のための本
○ 英語の基本を身につける本
○ 英文読解力を強化する本
○ 英語に関する新書
○ 多読のためのお勧め本
○ お勧めの辞書
○ ビジネス英語の本

トップページへ>

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
メルマガの登録
聞き流し英語勉強法
プロフィール

高広 佳之

Author:高広 佳之
某金融機関に約30年勤務しています。お酒と映画と水泳が好きです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
管理人お勧めの教材
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。