スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「村上式シンプル英語勉強法」で実践的な英語力を知る

村上憲郎さんの「村上式シンプル英語勉強法」はベストセラーにもなりましたので、お読みになった方も多いと思います。

私も本屋で平積みになっているのを見てすぐに買いました。
薄い本なのであっという間に読めてしまいます。

著者の村上さんは「米Google副社長兼日本法人社長」ですから、この本を読むと「実際のビジネスの場で、しかも極めて高いポジションにいる方がどのように英語を使いこなしているか」がわかります。

面白い話はいっぱいありますよ。

例えば、
①「R」と「L」の違いなんか気にしなくて構わない。相手が判断してくれる。
 発音だけに縛られて、話が出来なくなる、言葉が出てこなくなるのでは本末転倒で大きなマイナスである。

②日本人には英作文は無理である。あきらめて「英借文」するしかない。
 「英語を書く」場面で大事なのは、むしろタイピング(ブラインドタッチ)である。

③英語を読んでいるときに、知らない形容詞があったら「good」か「bad」に変換してしまえばよい。

④日常英会話は5パターンしかない。
とかですね。

私もこの本を読んで刺激を受けたので、ブラインドタッチをマスターしました。
また、「日本人に英作文は無理」と断言されているのを読んで、本当に気が楽になりました。

ただ、この本を貫く村上さんの「志」はとても高いです。
例えば、「英語を読めるようになる」ことのイメージについて、こう仰います。

「東京から大阪まで出張したとします。新幹線の中で『ニューズウイーク』を読みました。新大阪駅について、読み終えた『ニューズウイーク』をゴミ箱に捨てました。エスカレータに乗ってしばらくして、「あれ、さっき読んでた『ニューズウイーク』、日本語版だったけ、英語版だったけ? と思い出せなくなる・・・そのレベルに到達することです。」

こういう高い志を持って着実に努力を積み重ねられたので、現在の村上さんの地位があるのだと思います。

見習いたいものですね。



■■ お勧めの本・教材 ■■

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける
(2008/08/01)
村上 憲郎

商品詳細を見る


○ 英語に関する新書
○ 英語の基本を身につける本
○ 英文読解力を強化する本
○ 多読のためのお勧め本
○ お勧めの辞書
○ ビジネス英語の本

トップページへ>

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
メルマガの登録
聞き流し英語勉強法
プロフィール

高広 佳之

Author:高広 佳之
某金融機関に約30年勤務しています。お酒と映画と水泳が好きです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
管理人お勧めの教材
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。