スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「英語達人読本」で現代の名文を読む

CD付き 英語達人読本」の類書にない特徴は、現代の英文学も題材として取り上げているということです。

アガサ・クリスティ、レイモンド・カーヴァー、ポール・オースター、カズオ・イシグロ、ティム・オブライエンなどの作家によるものですが、他の参考書ではほとんど取り上げられていません。

これも著者の斎藤兆史さんが、非常に厳格になった著作権に関する障害を乗り越えて、この本を作ってくれたお陰ですね。
英語を学ぶ者としては、斎藤さんのご努力に対して大いに感謝するべきだと思います。

さて、これらの現代文学を読んでみて、「やっぱり19世紀や20世紀前半の英文に比べると最近の文章は読みやすい」と感じました。

なかでも、レイモンド・カーヴァーとカズオ・イシグロの英文がとても印象的です。
彼らの作品の中の、ほんの一部の抜粋なのですが、どういう訳か心に残っています。
これらの英文を朗読したCDの音も、いまだに耳に残っていますし・・・。
よっぽど作品に力があるのでしょうね。

レイモンド・カーヴァーの英文は、「ささやかだけれど、役にたつこと」からの抜粋で、この作品は村上春樹さんの翻訳で読んだことがありました。

日本語訳で読んだ時も印象的だったのですが、この「CD付き 英語達人読本」によって「原文で味わう楽しさはまた格別だ」ということを実感した気がします。

ご参考までに、カーヴァーの英文の一部と村上春樹さんの翻訳文を引用しておきます。

-Raymond Carver, “A Small, Good Thing”(1983)

 “You probably need to eat something,” the baker said. “I hope you'll eat some of my hot rolls. You have to eat and keep going. Eating is a small, good thing in a time like this.”he said.
 He served them warm cinnamon rolls just out of the oven, the icing still runny. He put butter on the table and knives to spread the butter. Then the baker sat down at the table with them. He waited. He waited until they each took a roll from the platter and began to eat, “It's good to eat something,” he said, watching them. “There's more. Eat up. Eat all you want. There's all the rolls in the world in here.”


-村上春樹訳「ささやかだけれど、役にたつこと」

 「何か召し上がらなくちゃいけませんよ」とパン屋は言った。「よかったら、あたしが焼いた温かいロールパンを食べて下さい。ちゃんと食べて、頑張って生きていかなきゃならんのだから。こんなときには、物を食べることです。それはささやかなことですが、助けになります」と彼は言った。
 彼はオーヴンから出したばかりの、まだ砂糖が固まっていない温かいシナモン・ロールを出した。彼はバターとバター・ナイフをテーブルの上に置いた。パン屋は二人と一緒にテーブルについた。彼は待った。彼は二人がそれぞれに大皿からひとつずつパンを取って口に運ぶのを待った。「何かを食べるって、いいことなんです」と彼は二人を見ながら言った。「もっと沢山あります。いっぱい食べて下さい、世界中のロールパンを集めたくらい、ここにはいっぱいあるんです」



■■ お勧めの本・教材 ■■

CD付き 英語達人読本CD付き 英語達人読本
(2004/09/25)
斎藤 兆史上岡 伸雄

商品詳細を見る



トップページへ>

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
メルマガの登録
聞き流し英語勉強法
プロフィール

高広 佳之

Author:高広 佳之
某金融機関に約30年勤務しています。お酒と映画と水泳が好きです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
管理人お勧めの教材
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。