スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「英語達人読本」を朗読する

CD付き 英語達人読本」で最初に取り上げられている英文は、ラルフ・ウォルド・エマソンが1836年に発表した『自然』から引用したものです。

-Ralph Waldo Emerson, Nature(1836)

In the woods, we return to reason and faith. There I feel that nothing can befall me in life, - no disgrace, no calamity (leaving me my eyes), which nature cannot repair. Standing on the bare ground, - my head bathed by the blithe air and uplifted into infinite space, - all mean egotism vanishes. I become a transparent eyeball; I am nothing; I see all: the currents of the Universal Being circulate through me; I am parcel of God.

声に出して読むと、この文章の格調高さが良く分かります。
また、付属CDのピーター・バラカンさんによる朗読を聴くと、この文章の哲学的な崇高な音色も伝わってきます。

英文標準問題精講」を読む過程で音読が習慣になっていたので、私はこの本も朗読を活用しながら読みました。

具体的には、次の手順です。

(ア)英文を5回音読する。
 図書館で勉強していて声が出せない時でも、音は出さずに口を動かして読む。

(イ)各英文の単語と日本語訳を確認する。
 「英文標準問題精講」と比べると、この本では構文や語彙の解説は少ないです。
 そのため、分からない部分はジーニアス英和辞典で調べました。

(ウ)英文をもう一度5回音読する。

(エ)次の文章に進む。

この本で取り上げている英文は28編しかありませんが、各文章が長いのでやっぱり時間はかかります。
いま確認してみたら、全部終えるのに約2ヶ月かかっています。


<appendix>(上の英文の日本語訳)
森の中で、私たちは理性と信仰に立ち戻る。私は、自然が修復できないものは何事も-どんな不名誉なことも、災難も(私に目さえ残してくれれば)-私には起こりえないと感じる。むき出しの大地にたたずみ-爽快な大気に頭を浸し、無限の空間に向けて頭を上げれば-卑しい利己心はすべて消え去る。私は一個の透明な眼球になる。私は無であり、すべてを見る。普遍的存在の流れが私の中を巡り、私は神の一部となる。



■■ お勧めの本・教材 ■■

CD付き 英語達人読本CD付き 英語達人読本
(2004/09/25)
斎藤 兆史上岡 伸雄

商品詳細を見る



トップページへ>

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
メルマガの登録
聞き流し英語勉強法
プロフィール

高広 佳之

Author:高広 佳之
某金融機関に約30年勤務しています。お酒と映画と水泳が好きです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
管理人お勧めの教材
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。