スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーディングセクションはPart7から解く~TOEIC攻略のコツ③

リーディングセクションの攻略のためには、Part7を最初に解いて、次にPart6、最後にPart5を解くのがポイントになります。

リーディングセクションはとにかく時間がないので、普通に取り組むと、Part7の最後まで終えるのは難しいと思います。
私の場合、問題集で練習した時は、何度やっても最後に時間が足りなくなりました。

Part5から始めると「残りの時間がまだある」という気持ちがどうしてもあるため、Part5で考え込んで時間をとられてしまい、結局Part7の最後の方の問題にしわ寄せがいってしまいます。

しかしPart5は単純な選択問題なので、いざとなればもっと短い時間で解くこともできます。

問題集の解説には、Part5とPart6は1問当たり30秒、Part7は1問当たり1分とか書いてありますが、実際に解いてみるとPart5はもっと短い時間でも解けます。

あるいは分からない時は、あきらめて次の問題に移ることもできます。

しかし、Part6とPart7は長い文章を読む必要があるので、そうはいきません。
特にPart7を1問1分、全体で48分で解くのは相当難しいと思います。

そこで私は、Part7に最初に取り組み、時間の調節はPart5で行うこととしました。

すなわちPart7を50分、Part6を8分、Part5を17分、そして前回に書いた余裕時間の2~3分をPart5に充てることにしました。

こうすることで、少なくとも全問を解くことができるようになります。


■■ お勧めの本・教材 ■■


TOEICテスト 新・最強トリプル模試TOEICテスト 新・最強トリプル模試
(2006/04)
中村 紳一郎Susan Anderton

商品詳細を見る


TOEIC(R)テスト新・最強トリプル模試3TOEIC(R)テスト新・最強トリプル模試3
(2008/03/28)
中村 紳一郎Susan Anderton

商品詳細を見る



トップページへ>

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
メルマガの登録
聞き流し英語勉強法
プロフィール

高広 佳之

Author:高広 佳之
某金融機関に約30年勤務しています。お酒と映画と水泳が好きです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
管理人お勧めの教材
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。